読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ポーカーの高速道路とけものみち

     自分の大好きなポーカーに関する戦略などを紹介



このブログについて

自分の大好きなポーカー(特にTexas Hold'em(テキサスホールデム))
というゲームに何か貢献ができないかと思い、ブログを始めました。    
ポーカーに関する戦略などを紹介していきたいと思います。         

 シマダ本「トーナメントポーカー入門 テキサスホールデムの基本理論」著者コメント




・シマダ本、5月11日に発売されました!!


<著者コメント>

 本書は、本当の意味でのトーナメントポーカーの教科書として執筆されました。
 基本的、体系的/網羅的な待望の日本語の教科書、それが「トーナメントポーカー入門 テキサスホールデムの基本理論」です。

 この本のポイントは、次の3つです。


1.基本的
 ゼロから何でも自分で始められるような人は天才と呼ばれますが、みんながそんな天才のようにできるものではありません。
 「型」にはまらない自由なプレイをしたり、「型」破りなプレイヤーとなるためには、まず基本となる「型」を知る必要があります。
 本書には、基本から最新の戦略まで、海外のプロの戦略が随所に織り交ぜられています。
 本書を読むことで、先人の叡智を効率よく習得することができます。


2.体系的/網羅的
 これまでネット等で日本語で入手できたポーカーの情報には、ゼロからポーカーを効率よく学習するという点で、不満がありませんでしたか?
 ポーカーを何回かやれば分かる様なルールを説明しているものか、つぎはぎに特定の状況を解説するだけのケーススタディとなっているものが大半ではないでしょうか。
 無数にあるそれぞれのケースに対して、
 ・ どう考えたらいいのか?
 ・ どういう考え方が基準になるのか?
 自然と体得するには、長い経験を積み熟考に熟考を重ねる必要があります。
 効率的にポーカーを勉強するには、体系的/網羅的に先人の知恵をまとめた本書を読むのがおススメです。


3.待望の日本語書籍
 ポーカーの本は、英語の本だと数百冊もあるのに、日本語の本はこれまで5冊くらいしかありませんでした。
 日本人同士でプレイするのならそれでもいいかもしれませんが、
 圧倒的な情報量を持った上でプレイしている海外のプレイヤーと互角に戦うには不利となります。
 本書には、世界のポーカー界では常識となっているような基本的な事項はほとんど網羅されています。


 トーナメントポーカーの基本を体系的に学習したいと思っている人には、本書は本当におススメです。
 ぜひ読んでください。