ポーカーの高速道路とけものみち

     自分の大好きなポーカーに関する戦略などを紹介



このブログについて

自分の大好きなポーカー(特にTexas Hold'em(テキサスホールデム))
というゲームに何か貢献ができないかと思い、ブログを始めました。    
ポーカーに関する戦略などを紹介していきたいと思います。         

 スト杯

 今日はスト杯。マニラでAPPTやってるせいか人数は少なめ4テーブル30人程度。
 テーブルには、hakorin、noriyang、tsuboさんがいてすごく魚臭いw上にPulserさんがタイトにたまにビッグポットを取っていくという展開。
 2.5BBのレイズでは上の3人は全く降りないので意味なしw
 フロップストレート×4と昨日に引き続きツキのよさはありそうなんですが、そのうち1回しか勝てないとダメダメな展開。そういえば、ボードがJクワッドになって3人参加している中、8キッカーで勝ちましたwしかもハイハンド賞獲得www
 フロップストレートをフラッシュに捲くられてガッツリ減らした後、AAでビッグポットを取り返して復活するも、ワンヒットストドロでセミブラフをPulserさんに仕掛けて失敗して瀕死になって、44・66と2手連続オールインで、1回目はPulserさんに99でフォールドしてもらって勝つも、2回目はJJでPulserさんにコールされて何も起こらず負け。3飛びorz

 負け組の宴ミニトーは相変わらず絶好調でオマハは2位、ホールデムは1位でWPJポイント計6点ゲット。私のWPJポイントはほとんどミニトーで獲得されていると言っても過言ではない。
 でスト杯メインのファイナルを見ていると、matとPulserさんとkatsuさん?の3人になってました。
 前回ミニトーに集中しすぎてファイナルを見逃していたので観戦。
 見始めたときは、matが柄にでもなくチップリだったのですが、PulserさんがKatsuさんにA8対JJで(ほぼ)飛ばされて、ヘッズになったときはほぼ互角。もちろんヘッズになってからmatにまともなハンドが入るはずもなく、じりじりと減らされて行って半分くらいになって、ああ昨日の俺を見るようだ、T3オールインを笑ったからその報いだなwと思ってると、99でダブルアップしてまた互角になって、遂にKQvA6でオールイン対決!
 ああ、引けずにしかもリバーにAが落ちるパターンかと思ってるとw、キャラに合わずターンにK!!!で勝利。最後もT7と89でTを引いて初優勝。おめでとうございました。

 いやーsatoさんの寿司オファーがなくなってからみんな優勝しだしましたね。ひょっとしてプレッシャーだったとかwww