ポーカーの高速道路とけものみち

     自分の大好きなポーカーに関する戦略などを紹介



このブログについて

自分の大好きなポーカー(特にTexas Hold'em(テキサスホールデム))
というゲームに何か貢献ができないかと思い、ブログを始めました。    
ポーカーに関する戦略などを紹介していきたいと思います。         

 JPL・Bluff Bar グランドオープン記念トーナメント Day1B〜炸裂Small Ballw

 今日はJPLの固定型店舗Bluff Barのグランドオープン記念の無料3Dayトーナメントに参加。昨日Day1Aが開催されて9人の決勝進出者が決まり、今日のDay1Bの9人と合わせて明日18人でファイナルトーナメントを行うという珍しい3Dayトーナメント。しかも大好物のディープスタック1万点スタート30分1ラウンド無料となれば、参加しない訳には行かない。


 Day1Aは50〜60人参加者がいたらしいけど、Day1Bは30〜40人くらいで、3テーブルでスタート(後で4テーブルに)。私のテーブルは、一番シートからSpike、akasan、私、学生A、eiriちゃん、学生B、りょうとくさん、学生C、nemotoさん、バケという10人テーブル。


 序盤から2.5BBレイズで参加するもズルズルルーステーブルでakasanはほとんどなんでもついてくるという感じ。最初の大勝負は、L2ブラインド50−100でUTGでTTが入ってきたとき。2.5BBレイズに2人コール。
 フロップATXでフロップセットキターーーーー!!!
 2枚同じスートだったのでベット500に学生Bがコールでヘッズ。
 ターンラグにベット1000でコール。
 リバーAで、チェックすると学生Bベット1500にコール。学生君はAのスリーカードでビッグポットゲット。15000点持ちに。


 AKでSpikeさんのレイズにコーってフロップKヒットだったので、ベットコールを繰り返すとフロップ34ツーペアにやられてガッツリ減らすも、64sで2.5BBレイズで入ってフロップフラッシュで学生Aからチップを奪って戻すなどして1万5千点付近を維持。


 次の大勝負はSBで88が来たとき。プリフロチェックで5人参加。フロップJ82で2枚スペードでまたセットキターーーーー!!!
 フラッシュドローも怖いのでノースロープレイということで、ベット600。ショートスタック残り5000点弱の学生Cがコールでボタンのakasanがレイズ2000。
 Jセット以外には現時点では勝ってるし、akasanがボタンからJJでリンプするとも思えないので、フラッシュドローを降ろしてショートの学生くんとヘッズにするためにもリレイズオールイン上に12000!!!コールされてもかまわない。むしろフラッシュドローじゃないならコールしてほしい。
 フラッシュドローと踏んでるショートの学生くんはもちろんクイックコール。akasanも悩んで悩みぬいて「残り5000点あるから戦えるな」とコール。ちょwwww戦えねーだろ!!wwwwww
 何と学生君は2のセット!!!、akasanもフラッシュドローじゃなくてJ8ツーペア!よし計3枚しかアウトがない!!!!(86%、5%、9%の勝率)でそのまま何も起こらずダブルアップ強!!3万点台に!!!!


 その後も3万点〜4万点くらいを維持してるとテーブル移動。残念ながらyouちゃんのテーブルではなく奥の方の照明他いろんな意味で暗いテーブルwメンバーはジャッジさん、ADさん、minさん他。ジャッジさんが同じくらいチップを持ってて要注意。

 ほどなくしてテーブルが3テーブルになって、Ashさん、Kちゃん、りょうとくさんなどが入ってくる。

 まずはAshさんがノリノリ。BBでATsのときミドルから3倍レイズ2400されてコール。
 フロップT33でトップペアトップキッカーバックドアフラッシュドロー。ベット3000したところ、レイズ6000。コールでターンラグ。チェックにベット6000されてダウン。QQを見せられる。
 その後のハンドも99やAKなどでスチールしまくりで4万点越えのチップリーダーに。
 極めつけは、ミドルからレイズしてBBのKちゃんにリレイズオールイン12000点されてコールでJJvAKでKQでコールしてたminさんも巻き込んでビッグポット獲得。9万点以上のチップリに。
 このあともりょうとくさんの99のレイズにQTsでコールして、フロップQQ3でチェックレイズでりょうとくさんのオールインを誘って飛ばすなどしてました。

 テーブルがブレイクしてSpike、akasan、noriyangが入ってくる。残り2テーブル。テーブルにルースキャラ終結で魚群リーチとか言って盛り上がってます。

 
 そんな中私も4のセットでSpikeさんを飛ばしたり、ADさんのSBからのリスチールレイズにKTsでコールして、フロップKK4でターンまでコールでオールインさせて飛ばしたりして地味に4万点台に戻す。


 残り11人。あと2人飛べば決勝進出で、noriyang、minさん、別のテーブルのmagさんが1万点台のショートスタックなので、落ち着くかなあと思っていたところ、noriyangが29オールインのあと99のオールインをジャッジさんのATに受けてもらってダブルアップで2万点台に。minさんもK8のオールインをジャッジさんのA6に受けてもらってKヒットでダブルアップで2万点台。これで1人は向こうのmagさんが飛ぶとしてwもう1人が分からなくなってきました。

 そんななか、やってくれます、ジャッジ軍団(笑)Ashさん9万点、ジャッジさん3万点でこの2人がぶつかり合い。

 まず最初に、Ashさんのプリフロレイズ6000にジャッジさんコールでヘッズ。ジャッジさんフロップが開く前にベットin the dark2700点。フロップはKXXでAshさんコール。ジャッジさんはターンもベットin the darkで3700。ターンはQでAshさんがよっしゃーとレイズ12000。ジャッジさんコール。リバーTが出る前にジャッジさん残り4000点ほどをAll in the darkでAshさんコール。AshさんはAQ!!でジャッジさん何とJK!!!!!!!!ここでジャッジ金子ハンドで打つかwwwwwでダブルアップ。

 そのあとは、AshさんのKTとジャッジさんのAQがプリフロでレイズ・コールの後、なぜかフロップが開く前に2人ともオールインwwwwww 
 で、フロップにAKXでそのあとも何も起こらずジャッジさんがAshさんを飛ばすwwwwwwwwwwwwww
 ダントツチップリがまさかの飛びwwwwww残り1人。ハンドフォーハンドで進行。


 magさんもノールックオールインをkazuさんにQQで受けられ、1枚目見るとQ、2枚目見るとこっちもQでチョップなど幸運もありしぶとく生き残ってる。
 こちらのテーブルのショートスタックのminさんもUTGで必ずオールインしてチップ量をキープするなど、全然あと1人が飛ばない。1時間くらい膠着状態が続いたでしょうか。


 そんななか、私にもラッシュが。88、ATs、AA、AJ、AQsが5ハンド連続で入って、すべて2.5BBでスチールを試みてすべて成功。ATs、AAのときはなぜか宿敵のakasanがコールして、ATsはナッツフラッシュドロー、AAのときはAセットになって、フロップでも打ってダウンしてもらうなどして、この1周だけで+30000ほどで6万点を越えます。


 最後は、minさんがUTGからオールイン。私のハンドを見るとKJs。いけなくはないけど後ろに空気を読まずにリレイズする輩がいっぱいいるのでダウンすると、akasanコール。ジャッジさん・noriyangダウンでオープン。
 minさんはKQs。akasanはAK。(ジャッジさんは88、noriyangは77でした。)でボードにAが落ちて終了!!JPLNovember9(18)が決まりました。
 Day1Bは、akasan、ジャッジさん、noriyang、私、kazuさん、赤木さん、magさん、muraさんと知らない人です。

 Day1Aと合わせた18人のチップ量は、チップリがmatで11万点、2位が赤木さんの9万点、3位がakasanとオルタナティブさんの7万点ちょっと。私は59600点でたぶんその次じゃないかと思います。(hirobowさんよりちょっとだけ多かったです。)(追記:ジャッジさんが6万ちょっとで5位でしたw)


 いやあディープスタックは楽しい!!!無料である必要は全然ないので、1万点持ち30分1ラウンドのトーナメントを定期的にやってくれないかなあ。
 やっぱりSmall ballはディープスタックでこそ輝くというのがよく分かりました。何より今日は大事故をすべて避けることができたのがよかったと思います。
 明日はアキバのAPPTサテメインもありますが、とりあえずJPLの方に行こうかと思います。