ポーカーの高速道路とけものみち

     自分の大好きなポーカーに関する戦略などを紹介



このブログについて

自分の大好きなポーカー(特にTexas Hold'em(テキサスホールデム))
というゲームに何か貢献ができないかと思い、ブログを始めました。    
ポーカーに関する戦略などを紹介していきたいと思います。         

 済州島戦記(2)

 私のチップをゲットしたdollさんは10万ウォンを越えるチップリーダーに。この調子でがんばって、とテーブルを後にします。


 そんなこんなで3ラウンドを過ぎる頃にはテーブルもブレイクされ、空いたテーブルでキャッシュゲームが始まります。1-2ノーリミット*1です。メンバーは3人韓国人がいるだけで、あとはみんなJPL(笑)家でやれよ(笑)との声が上がります。初手から韓国人が鬼レイズ25ドル(笑)オイオイ12.5倍レイズかよと思ってると韓国人同士ぶつかり合って、フロップAQ9で300ドル同士のレイズ・リレイズ・オールインです(笑)韓国人熱すぎるぜ〜と思ってると、一人はAQのツーペア、もう一人はQ9のツーペアです。初手から大事故でいきなり飛び出ました。飛んだ方は完全なティルトモード*2でスーパールース状態になってしまいます。ラッキー♪とこのおじさんにぶつけられるような手が来るのを我慢強く待ちますが、そのあとまた飛んでしまって結局ぶつかることなくおじさんはいなくなってしまいました。そのあと白人と若い韓国人×2が入ってきてJPL7:外人3というテーブルになります。


 私がもともといたテーブルでは、トーナメントが続けられていたのですが、W気さんが2度ほど雄叫びをあげてW気ダンスを踊っていました。勝ってるのでしょう。


 そんな中原点辺りでうろうろしていたのですが、最初の大災害が起こります。

 私はSBでA♦Q♦。4人リンプしていたのでレイズ17ドル*3。2人コール。フロップAXXで2枚♥。ベット25ドルに韓国人1人コールでヘッズアップ。ターンローカードで40ドルベットにコール。リバーは8でストレートにもフラッシュにもならないのでチェックしたところ、相手が100ドルオールイン。ブラフ臭かったのでコールしたところ、相手はA8のツーペアで飛び。。。何すかそれ。。。。

 そうこうしているうちにトーナメントも終了した模様です。JPLの入賞者は、6位がhayatoさん、5位がW気さんでした!!1〜4位は外人で悔しい限りですが、おめでとうございます!!celicaさんのblogによるとファイナル2テーブルまでは、結構日本人も残っていたみたいで残念ですね。
 

 19時になったのでdash&dollさんと夕食を取ろうということになったのですが、他の方々はポーカーに夢中だったので、3人だけで地下のレストランでKoreanフルコース&サムギョプサル。超うまい&量もたくさんでした。ごちそうさまでした!!


 21時頃にポーカールームに戻ると1テーブルしか開いておらずガラーンとしています。どうやら皆結局食事に行ったみたいです(笑)開いているテーブルは、レートが5−10で、韓国人プロばかりだったのでやめて、エースさんと4人で1−2を新しく開けてもらうことにしました。4人で席に座っているとどこからともなく人も集まり結局10人テーブルでスタート。

 そんな中タイトにやっていたのにまたわが身に大災害が(笑)

 
 私A♦T♦でBB。3人リンプでレイズ12ドル。dollさんと外人がコール。フロップはAQX。ベット25ドル。2人ともコール。ターンは何でもないカード。ベット30でまた2人ともコール。リバーはT♥。ツーペアになりましたがもう打ってもしょうがないのでチェック。dollさんチェックで外人がオールイン(笑)何こいつKJでコールしてきてたのか??いくらJK負けなしって言ってもそれはねーだろ。ということでコール。なんとdollさんもコール。みんなAヒットなのかな?と思ってると外人はA♥9♥でランナーランナーフラッシュ。びっくりしたことにdollさんもフロップでQのセットになっており、一番弱いのに調子に乗ってベットしてたのは私でした。なんだこのぶつかり合いは。。。

 そんなわけで2回目の飛び。再度チップを買い足します。

 続いての勝負は対韓国人。BBで7♠5♠。ジェームスボンドハンド。そういえば、先ほどSmackgirlさんが2−5のテーブルで、Aハイフラッシュでオールインしたところ、yoshiさんに「ストフラ〜」とか言われて飛ばされてたなあ。*4というわけで、自分にもストフラが来たら面白いなあと言うことで韓国人のレイズにコール。フロップは、T♥6♠4♠。いきなりオープンエンドストレートフラッシュドローですwwww!!!チェックで回すとオリジナルレイザーの400ドルほど持っている韓国人がほぼポットベット30。みんなフォールドで私だけコール。ターンはT♠。おっ、フラッシュ完成♪ペアってるので嫌な感じですが、タイトなプレイヤーだったので、T6とか66・44でレイズで入って来ることはないでしょう。チェックすると韓国人が60ドルベットしてきたので、もちろん鬼リレイズオールイン!!韓国人、超悩んでます。ああよかったTTでクワッドじゃなくて。悩んだ末韓国人コール。相手はATo・♠ナシでした。私のフラッシュを見てがっくりしてます。ふふっ、ダブルアップ成功と思ってたらリバーは6。ガーーーーン、本人もディーラーも誰も気付いてないですが、ランナーランナーフルハウスの完成です。。。。また捲くられたよ。。。


 夜も遅かったので、今日はもう帰ろうかなあと思ってると、wingさんから「ポーカールームは今日の30時までで明日は空いてないよ」と衝撃の告白が!!!ガーーーーーン。今日しかポーカーできんのかいっ!ということで、3リバイ目。3リバイもすると、カジノスタッフから宛名を聞かれなくても領収書を用意してもらえるという特典が付いてきます。*5


 3リバイ後も相変わらず調子が悪く、ボタンが4周する間1回も勝負に参加できないという感じです。この時点では、アランさん、wingさん、ジャッジさん、私(4番シート)、ogittyさん、hayatoさん、zicoさん、Kくん、mitsuくん、韓国人(上記フルハウス作った)という10人テーブルになっていたのですが、wing−ジャッジ−シマダ側の調子が悪くて、反対側のzico・Kくんサイドはノリノリでほぼ全手に参加&プリフロレイズしてきます。1000ウォンの数枚の白チップがzico−Kサイドを通り過ぎると必ず10000ウォンの青チップに変わっていくので「またチェンジカラーかよ〜〜」と負け組サイドからは不満が出ます(笑)特にwingさんは私の次の負け頭でw、Kくんに何度もお小遣いをあげていました。流石大人。buy-in額が9倍くらいに増えているそうです。うらやましい。。。調子が悪いのでボタンでQ♦9♦でリンプすると、hayatoさんのフロップAAセットのリバーオールインにリバーでQ9のツーペアができたのでコールして減らしたりと踏んだり蹴ったりです(笑)


 そんな中、なぜかUTGのときにいいハンドが来出します。まずはAA。3倍レイズしても4人付いてきてくれます。しかもフロップでセットになります。♦が2枚なので25ドルベットするとBBのジャッジさんだけコールです。ターンの5でボードペアになってフルハウス完成です。チェックするとスロー見え見えなので、敢えて30ドルベットすると、ジャッジさんフォールド。フラッシュドローだったようで残念です。その次もUTGの時にA♠J♠で勝って、さらに次のUTGではK♦2♦だったので、流石にUTG伝説終了〜と思ってフォールドしたところ、行っていればフロップツーペアでリバーでフルハウスになってました(涙)そんな中、wingさんの88オールインに99でコールして勝ったり、またwingさんのミドルペアリレイズオールインにJJでコールして勝ったり、T9oでストレートを作って韓国人からがっぽり稼いだりしていたら、いつの間にか損失額の半分にまで復活していました。レーキ間違いでフロアと2回大もめにもめたからディーラーが接待してくれたという訳でもなさそうです(笑)


 一方、一時期大帝国を築いていた生活費がかかっているKくんは、ジャッジさんと私の2人に負けて、気が付けばチップが激減しています。「あんなに俺のチップあげたのに、どうしたの?」とのwingさんの問いに何と

「そっちのグラサン2人*6に全部持って行かれました。」

と答えます(笑)
ちょwwwwwそっちのグラサン呼ばわりwwwwwwwwwwwwwwwww
シマダ塾生ゼロ号と言って私を慕っていた可愛いKくんはどこへ(笑)


 とこんな感じで楽しくポーカーをやっていたのですが、私の繁栄もここまで。


 まずは対Mitsuくん。ボタンでA♣Q♣。レイズ20に5人ほどコール。おいっ!!お前ら、俺のレイズを信用しろよw
 フロップJc9cX。ナッツフラッシュドローキタ〜〜〜〜!!ところがMitsuくんがベット40。リレイズかまそうかとも思いましたが、ブラフをするようなプレイヤーではないので、最低でもJヒット。ツーペアかセットはありそう。リレイズしても彼は降りそうにないし、他のプレイヤーは降りてくれそう。ポットはすでに140なのでなかなか降りれません。ということでコール。ターンはブランクカード。Mitsuくん鬼オーバーベット135ドル!!ポットの3分の2なのでちょうど降りれるところなんですが、コールしてしまい、リバーでは引けずMitsuくんのオールインにフォールド。あとで聞いたところフロップセットでリバーでフルハウスになったそうです。あぶねー&大損こいた。。。−195。。。


 次はチームBuddhaのアイドルyouちゃん。この席は飛んでしまったKくんの後に入ってきた席です。私の88・レイズにコールで入ってきてたのかな?youちゃんのレイズにコールしたんだったかも。フロップはQJT。オーノー勝ち目ありません。youちゃんベット30。コール。ターンX。チェック。チェック。リバー8。セット完成ですが、9一枚でストレートなので怖くて打てません。youちゃんベット30。降りてもいいですが、一応確認コール。なんとQQでフロップセット。こえーーーー


 最後はzicoさん。アランさんと韓国人にこっぴどくやられて一度飛んでおり、Tiltってます。私BBでA♣5♣でリンプ。フロップは、A25。トップツーペアです。私がベット25。zicoさんレイズ50でコール。ターンQで私チェック。zicoさんオールイン。AQかストレートかと思うもAQならフロップでレイズしないわけがないとコール。

 zicoさん43oでストレートwwwww


 ちょwwwwwそんなのでリンプすんなよwwwwww

 まあレイズで入らないからこういう大事故に遭うわけですが。リバーでも何も起こらず終了。29時前だったのでもう終了。燃え尽きました。済州島は完敗です。トーナメントではルースアグレの引き際もずいぶん分かってきた感じなのですがキャッシュゲームではまだイマイチ分かりませんね。。。それにしても、1−2のような低レートで3桁BBも負けるとは、トホホ。。。


済州島戦記番外編。炎のBJにつづく)

*1:ブラインドが1ドル=1000ウォン、2ドル=2000ウォンのノーリミットホールデムのこと。トーナメントと違いブラインドは固定で上がったりしないが、カジノ側の取り分として、ポットから毎回10%上限10ドル取られます。

*2:頭に血が上った状態。

*3:正確には17000ウォン

*4:「負ける気はしない」といつもの決め台詞(捨て台詞?)がありましたが、完全に負けてますからwwww

*5:通常は、毎回自分の名前をアルファベットで聞かれます。

*6:私とジャッジさんのこと。