ポーカーの高速道路とけものみち

     自分の大好きなポーカーに関する戦略などを紹介



このブログについて

自分の大好きなポーカー(特にTexas Hold'em(テキサスホールデム))
というゲームに何か貢献ができないかと思い、ブログを始めました。    
ポーカーに関する戦略などを紹介していきたいと思います。         

 プリフロップ第3問

 ブラインドは10−20。大きなトーナメントの第1ラウンドの序盤です。2ndポジションは大きなポットを追う傾向があり、これまでのところ何回か大きな勝負に勝っています。4thポジションに関する情報はありません。5thポジションには、何回かいいハンドが入っており、ブラフではなくハンドの強弱でベットをしているようです。テーブルチップリーダーのBBは今他のテーブルから移ってきたばかりです。

 あなた(1400持ち)はボタンでハンドはA♠8♦。2ndポジション(3100)と4thポジション(1300)がリンプしたところ、5thポジションが80(4BB)にレイズしました。SBは1500持ち、BBは5400持ちです。

 さて、どうしましょう?

【解答】

 ポジションはいいですが、A8はそれほど強いハンドではありません。2人のコーラーと1人のレイザーがいて、後ろにはビッグスタックを持っているプレイヤーも残っています。フォールドしましょう。

 自分の前のプレイヤーが全員フォールドしていたら、このハンドでもレイズできます。

 コーラーが1人しかいなくて相手がタイトプレイヤーだったら、何とかコールできます。

 この状況でコールできる最も弱いハンドは、AJかATです。ペアの場合は何でもコールできます。

 AKかAQの場合はリレイズできます。

【問3−1】  ここで仮にコールしたとします。SBとBBはフォールドしました。コーラー2人はコールです。フロップは、T♥7♦3♠です。2ndがチェック、4thがミニマムベット20、5thがレイズ160。さてどうしましょう?

【解答】

 フロップでは何も当たっていませんし、タイトプレイヤーが何か持っていることを明確に主張しています。彼を信じてフォールドしましょう。